トリアとケノンを比較しました!!

ケノンと言えばトリアより後に発売されて、現在最も売れている有名な家庭用脱毛器のひとつです。ケノンが発売されるまではトリアがよく売れていたんですがケノンの最近の人気は高いですね。。
現在家庭用脱毛器をどれにしようか迷っている人に「ケノンが良いですよ・・・」「トリアが良いですよ・・・」と言っても判断材料無しには決めれないですよね。。
そこで簡単に解る比較をしてみましたので判断のご参考にしてみて下さい!!

 

基本スペック比較

トリア

ケノン

脱毛方式:レーザー脱毛 脱毛方式:フラッシュ方式
照射面積:約1cm×約1cm 射面積:約2.5cm×約3.7cm
美顔機能:無 美顔機能:
ジェル:不要 ジェル:不要
照射回数:約15万発(予測) 照射回数:約20万発
1回あたり約0.4円 1回あたり約0.0185円
照射出来なくなったら電池交換式費用約2万円 照射出来なくなったらカートリッジ換式カートリッジ単体1個7,700円から9,800円
電源:充電式 電源:コード式
消耗品:無 消耗品:ヘッド部分
実売価格:7万円前後 実売価格:5万円前後
生産国:アメリカ 生産国:日本
出力:6ジュールから22ジュール 出力:未公表(メーカーでは、業界最大の出力との事)
照射不可の部位:眉毛やヒゲ、Iライン等のデリケートな部位には使用できません。 照射不可の部位:特にありません。ただ、眼球周辺や、Iライン等のデリケート部位への使用は避ける事を勧めています。
出力調整:5段階出力 出力調整:10段階出力
連続照射チャージ時間:ほとんどない 連続照射チャージ時間:約5秒
重量:約584g 重量:約120g